(248)仕事ができる人とは?

0

    起業が目標の皆さんに質問です。
    仕事ができる人をどう定義していますか。
    営業能力がある人・ITに詳しい人・コミュニケーション能力がある人・数字に強い人・・

     

    どんな分野でも言えますが、仕事ができる人とは
    「無意識に判断できることが多い人」
    なのです。

     

    営業の仕事を例にとります。
    最初は挨拶の仕方・名刺の出し方・パンフのめくり方・カバンの置き方、一つ一つを意識しないとできません。
    慣れてくると、それらが無意識のうちに出来るようになります。


    そうなると、意識は別の方向に行きます。
    他のことを覚える、あるいは学ぼうとするなど、別の方向に意識が行くのです。

    そのような段階を踏むことが、スキルアップです。
    どんなことでも上達するということは無意識化に判断できることが多くなるということです。

     

    体に染みついた仕事の習慣、どのくらいありますか。
    意識しないで出来ることを増やしていきませんか。
    無意識化に判断できることが多い人、それが仕事ができる人です。

     

     

    PS 下記は、お勧めの起業の実践会です。

    週末起業実践会 http://www.shumatsu.net/weekend/


    スポンサーサイト

    0

      コメント
      コメントする








         

      PR

      起業サポーター

      自己紹介

      カレンダー

      1234567
      891011121314
      15161718192021
      22232425262728
      293031    
      << 2017年10月 >>

      記事を読んで少しでも心が動いたら、クリックお願いします。

      日本ブログランキングにも参加しています!

      最近の記事

      カテゴリー

      バックナンバー

      最近のコメント

      • (193)近いうちに昼食を、と言われたら
        間浜 行夫
      • (193)近いうちに昼食を、と言われたら
        トシカズ
      • (123)うまくいかないことを楽しみましょう。
        エンドウ

      リンク

      サイト内検索

      その他

      QRコード

      qrcode

      提供

      無料ブログ作成サービス JUGEM